FC2ブログ

シオはる日記

トイプーのシオと保護犬のMIX犬はるの日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

女性の皆様へ、できれば読んで欲しい

先週の金曜日8日ですが、私の同級生の友達が亡くなりました。

乳がんでした。

肝臓・肺・鎖骨近く・左脇への転移もありました。




彼女とは、小学校、中学校の同級生で、高校は別々の所へ通っていたので、中学校以来連絡は取っていませんでしたが、結婚して子どもにも恵まれ幸せだったと、彼女のお母様からは聞いていました。



しかし、2回目の妊娠時に乳がんが発覚したのです。

子どもは無事産まれ、全摘出手術を受け、随分と順調に回復してきたと思ったら、あちこちに転移が認められてしまいました。

抗がん剤での辛い治療を受け、副作用とも戦い、髪の毛も抜けてしまい壮絶な闘病生活だったと思います。




本当は、このことを私の記事にすることは間違いかもしれません。

彼女に了承してもらった訳でもないし、書いていいのかもわかりません。

でも、彼女の強い心情に心を打たれました。

病気になって、余命宣告され、どんなに辛くてもポジティブに生きてこれたのは、本当に凄いことだと思います。

私なら弱音を吐くことばかりだろうな。

でも、彼女は違った。

入院中はきっと愛する子ども達にもあまり会えずに辛かっただろうし、子ども達も辛い思いだっただろう。

病気には負けてしまったが、彼女の心は病気にも勝っていたと思います。




彼女は、闘病の記録をブログに残していました。

私は彼女のブログを読んでいて、あまりにも辛くなってしまい、涙が止まりませんでした。

それに人事じゃないとも。

(すみませんが、リンクして良いか分からないのでリンクはしません。
 また、彼女の読者さんにもご迷惑がかかるといけないので)


私も含めですが、女性の皆様には検診をすることを心がけて欲しいです。

乳がん検診は私もしたことはありません。

近いうち私も検診に行ってこようと思います。

若いうちは進行も早いので、早期発見が求められますからね。



彼女はとっても前向きだったので、きっとやり残した事が沢山あるだろうな。

でも、子ども達は絶対に真っ直ぐで立派な大人に成長すると思います。

今は旦那さんも子ども達も辛いとは思いますが、どうか早く立ち直って彼女の意思を貫いて欲しいな。

彼女も少しは安心するだろうからね。


残念な結果になってしまったけど、私達に教えてくれたことが沢山ありました。

それを無駄にはせずに、私達も前を向いていかなきゃいけませんね。

改めて命の大切さを知ることができました。






最後に。。。

彼女へ。

大人になってから話せてなかったなー。

お酒でも飲みながら色々近況を話したかったね。

でも、今までありがとう。

昔の思い出は絶対に忘れないよ。

あなたは本当に強くて素敵な人でした。

ご冥福をお祈りいたします。
[ 2013/03/16 00:18 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)
私も検診受けたいと思います。
記事にしてくださって、本当にありがとうございます(/ _ ; )
[ 2013/03/16 00:53 ] [ 編集 ]
どうして彼女なんだろうって思ったよ

言葉にならないってこういうことなんだね…


同意
乳ガンと子宮ガン検診はみんなに受けてほしい

あなたの為じゃない

あなたを大切に思う人達の為に…


連絡ありがとう

GW会いに行くね

彼女の思い出沢山語ろう
[ 2013/03/16 05:29 ] [ 編集 ]
>めめっちさん
本当に記事にして良かったのか疑問です。
彼女と同じく苦しんでいる方には、更に辛い思いをされてしまうのではないかと心配になります。
でも私が言いたいのは、そうではなくて、少しでもこの世からそのような病気が減れば良いなという思いから記事にしました。
私も今後検診を受ける予定です。
めめっちさんも検診受けましょうね。
[ 2013/03/16 23:18 ] [ 編集 ]
>ショウコさん
私も連絡が来たときには、本当にビックリでした。
言葉が全く出てきませんでした。
そして、時間が経つにつれて、彼女との想い出が蘇ってきて涙が止まらなかった。
彼女の死を無駄にはせずに、彼女から学んだことは実行しようね。
[ 2013/03/16 23:27 ] [ 編集 ]
拝見しました
ご冥福をお祈り致します

子供が居る親の立場からすると…

お父さん側も自分健康、妻の健康を
考えなければならないと感じました

彼女の人生がピロ姉の気持ちを
動かして…
ピロ姉の行動が、日記を見た
人間の気持ちを動かす…

彼女の人生が
ピロ姉の行動が
拝見した皆の意識を
変えてくれた

心から感謝します

子供達が素直に成長してくれる
事を願いたい

[ 2013/03/17 07:45 ] [ 編集 ]
>K3っち。
コメントありがとう。
そうだね、旦那さんも自分の健康のことはもちろん、奥さんのこともしっかりみてあげることは大事なことだよね。
誰も悲しみたくなんてないもん。
この記事を書いたこと、天国の彼女と彼女のお母様に報告しました。
私自身、書いたのは間違いだったかもしれないとずっと悩んでました。
でも、彼女のお母様にはもっともっと書いて欲しいと言われ少しホッとしました。
今回のことで色々と学びました。
少しでもこの病気が減るように、一人一人が未然に防ぐようにしないとね。
[ 2013/03/19 23:50 ] [ 編集 ]
コメント遅くなりました。

mozodonがこういう記事を書くのは、とても有意義だと思うよ。
亡くなった本人も、ブログで自身のありのままの生活を書いていたってことは
多くの人になんらかの共感を持ってほしかったんじゃないのかなとも思うし。

良いことも悪いことも含め、言葉や行動によって物事が伝わって他人に影響していくよね。
誰かに伝えたいことがあるからブログを書くんでしょ。
彼女の死が、多くの人にいい意味での影響をもたらしてくれることを願ってるよ。
それはがんの検診をする動機になってもいいし、家族との毎日の平穏な生活の大切さを感じる
機会になってもいい。
良いことはどんどん連鎖すればいいんだよね。
死ぬのは悲しいけど、悲しいだけじゃないから。
子供達にも伝わるといいな〜。

少なくとも自分は良い影響うけました(笑)。
mozodonありがとう。亡くなった彼女へもありがとう。
[ 2013/04/02 12:09 ] [ 編集 ]
>みぽりん
コメントありがとー。
正直、私が伝えるべきかどうかかなり悩みました。
彼女のブログを読んで、卒業アルバムみて、彼女との思い出を振り返ってみたの。
そして、時間が経つにつれ「書かなきゃ!」って気持ちになったんだよね。
文章はうまく書けないけど、気持ちだけは分かって欲しかったもんでね。
自分はまだ大丈夫!とか時間がないから検診行けないってのはもう通用しないよね。
どんなに言い訳しても、自分の意思とは別に病魔は進行するから、やっぱり早い対応しかないんだよな。
彼女のお母様と話したんだけど、ブログに書いている通り、彼女は本当に前向きだったんだって。だからご家族もこんな形になったことを受け入れられないよね。

みぽりんも検診受けるんだよー。
やっぱり健康が一番だからさ!
[ 2013/04/03 23:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。